施設紹介

ご挨拶

「お伊勢の森」という名前は以前の所在地の隣にある神社からいただきました。

地域活動支援センター「お伊勢の森」は、医療法人社団 円祐会が武蔵村山市より委託を受け、平成14年4月に開所しました。

地域で暮らす心の病を抱える方をサポートする場所として活動しています。

平成25年1月に現在の市民総合センター2階へ移転しました。

医療法人社団 円祐会は当支援センターの他に杉並区に塩入医院本院グループホーム「メゾンユトリロ」「メゾンユトリロ2」、武蔵村山市に生活訓練施設「たまこヒルズ」グループホーム「べてる村山」を持ち、地域精神医療・福祉の一端を担うべく活動しています。

ご紹介

事業内容

お伊勢の森では以下の事業を行っています。

<運営している事業>
・地域活動支援センターⅠ型
(武蔵村山市より平成29年度から5年間指定管理者として委託)
・精神保健福祉相談
(武蔵村山市より平成29年度から5年間指定管理者として委託)
・計画相談支援(サービス利用計画作成等)
・地域移行支援・地域定着支援
・障害程度区分認定調査(武蔵村山市より委託)

<精神障害者支援体制について>
・相談支援専門員の状況
 「平成30年度東京都精神障害者地域移行促進事業における地域移行関係職員に対する研修」
 修了者 押田友紀子

電話 042-567-7256電話 042-567-7256

TOPへ